ネタバレ

ルーキーズその後はみんなどうなった?新庄の将来が話題に

漫画・ドラマ人気だったROOKIES!!

漫画の終わりは1度学園を去った川藤が新たに採用試験を受けて帰ってくることで、3年生になった安仁屋たちが甲子園の舞台に立ったところで終わりました。

 

そして、森田先生はルーキーズは3年後をTV番組で紹介。

惜しまれるのはその放送が深夜だったってこと(泣)

 

川藤

問題児だらけの美術部を立て直し、全国高等学校総合文化祭を目指す。
全く絵心とかないそうなんですが、バットとグローブを筆とパレットに持ち替えて新たに全国大会を目指しているようです。

安仁屋

言わずと知れたニコガクのエース。

高校卒業と同時に阪神からドラフト1位指名を受ける。
安仁屋が阪神に加わることでリーグ10連覇。

御子柴

問題児をまとめたニコガクのキャプテン。

安仁屋と同じくプロ志望するも、ドラフトにはかからず。
K大学に行き、卒業後は安仁屋と同じく阪神に入団。
ポジションはセカンドで平成の牛若丸と呼ばれるまでに成長。

森田先生は御子柴が入団した時も「10連覇」って言ってますので、安仁屋・御子柴が揃うことで10連覇したのかも。

平塚

ムードメーカー平塚は、『ピコっち』という名前でYouTuberに。
格好がもろにピコ太郎です(笑)

しかも、YouTubeにアップして世間から思い切り叩かれるまでが1セット(笑)

岡田

友だちとバンドを結成。
安仁屋のバンドの友達に憧れて髪型マネしてたくらいですからね。

湯川

子供ができて嫁さんの会社に就職。
嫁さんの実家がしている会社なのか、嫁さんが経営者の会社なのかは不明です。

桧山

警察官になる

今岡

映像クリエイター

若菜

運送業に就職

関川

陸上部のある実業団へ入社。日本代表として活躍。
もともと俊足だったし、漫画でも陸上部のエースをブチ抜きましたからね。

新庄

1回就職したものの、一念発起して教員採用試験を受け教師になる。
最初は1番川藤に反発し、野球部員をボコボコにしてしまった新庄ですが教師になったんですね。

 

ネットの反応は

ネットでの反応はと言うと・・・・

 

 

まとめ

みんな立派になったけど、あのまま川藤が来なければどんな将来になったのでしょうか??そう考えるだけで恐ろしいですね。

 

ルーキーズもマンガボックスなどで10巻無料とかで読めるようになったので、せひ読んでほしい。

大人もそうだけど、何より中高生とかおすすめ!!